2013年10月06日

「韓国併合の歌」に感動しました


[Annexation Song] 韓国併合の歌



yokoさんという方が英語で作詞作曲し自分で歌うという、この動画を見て本当に素晴らしいと感動しました。
曲も歌詞にすごく合っていて、しかもノリがいい!
歌詞は英語で、しかも発音もネイティブみたいに上手です。これなら海外の人へも真実をアピールできますね。
ネットに顔を出すということは勇気がなければ出来ないです。yokoさん尊敬します。
しかも若い美しい女性がこのような行動を起こしているので共感を呼びやすいはずです。

目覚めた日本人が一人でも増え、その一人一人がこのyokoさんのようにそれぞれの才能・能力を使って「本当の事」を発信すれば日本はどんどん変わっていくと思います。

この歌がきっかけとなり、もっと日韓併合のことを知りたくなったら、水間政憲さんの著書「ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実」が分かりやすくてオススメです。やはりその当時の一次資料が訴える力は大きく、「正しい歴史認識」にたどり着けます。



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
【関連する記事】
posted by やまと at 15:19| Comment(0) | オススメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。