2014年03月03日

この若者は本当に素晴らしい!羽生選手のインタビューに感動しました


ごめんなさい。もうご存知だと思いますが、今日初めて目にして余りにも感動したのでブログに残したいと思います。
羽生結弦選手は、日本の誇りですね。

羽生結弦インタビュー(フィギュアスケート男子シングルショートプログラム後)

「日本の国旗が一番端っこの方にあったので、ロシアの国旗の方の隣にあったので、日本の国旗にありがとうございましたっていうことを伝えました。
やはりオリンピックっていうのは、やはり日本代表っていう事をものすごく感じますし、まぁ時にはそれが重いなという感じもするんですけれども、今回は本当に日本を背負って、日本の代表として誇らしい結果を出せたなという風に思ったので、まず日本の国旗、日本の国と、あと応援してくださった日本の方々に感謝の気持ちを込めました。」

羽生インタビュー.png

羽生選手のご両親、素晴らしいです。

何でもフィギュアスケートというのは、一流レベルの選手にまで育てるには非常にお金のかかるものなのだそうですが、羽生選手のご家庭は一般の中流家庭だという情報をネットで見ました。

お母様は衣装を手作りなさったり、金銭面でも大変な努力をなさったのではないかと思います。

そして、金銭面だけでなく、このように自然体で日本の国や国旗への敬意を抱けるような人に育てているという事も、それ自体が素晴らしいです!

子を持つ親として、私はこのことに今回のソチオリンピックで非常に大きな気づきと感動を覚えました。

ともすると日常生活の忙しさや、親本人の自分の事を優先させたい気持ちが先走ってしまいがちなのですが、羽生選手のご両親(高橋大輔選手のご家庭も)の存在を常に忘れないようにしたいなと思います。

そして日本の子ども達には、このような金メダリストの言葉を伝えていきたいです。

羽生選手への憧れから、日本を愛する気持ちが芽生えるんじゃないかなと思います。

マスコミは封じるんだろうけど。。。もう大手メディアだけの時代じゃないし!

フィギュアファンや羽生選手のファンも保守への道に気づいてくれるかも・・・と淡い期待を抱いています。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by やまと at 13:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。