2014年06月23日

小松一郎さん、心から感謝しております。どうか安らかに。

小松一郎元内閣法制局長官がお亡くなりになりました。

小松さんは文字通り命を賭して、日本のために行動してくださいました。

心から感謝いたしております。このような志を持った日本人がいるんですね。

尊敬しています。

そしてとてもやるせない気持ちです。

集団的自衛権が骨抜きになってしまったこと。

負けたフリをしている輩が許せないです。

売国奴だらけの日本の中枢に真っ向から立ち向かった小松さん、幕末の志士のような人だと思います。

心から哀悼の意を表します。どうか安らかにお眠りください。






にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by やまと at 23:40| Comment(0) | 集団的自衛権 憲法解釈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。